海外旅行時に必須な3つのお金

海外旅行の際には海外では日本のお金は使えませんので、旅行に行く前には現地で使うお金の準備をしておく必要があります。
海外旅行の目的地によって多少は変わってくるのですが海外でお金を使う時のために、キャッシュ(現金)・トラベラーズチェック・クレジットカードこの3つは最低でも準備しておきましょう。

キャッシュ(現金)・トラベラーズチェック・クレジットカードにはそれぞれメリットもあればデメリットもありますので、用途によって使い分けることがお得でおススメです。

キャッシュは文字通り現金ですので、どこでも幅広く使うことができることが最大のメリットです。
また海外ではチップという習慣が一般的になっていますし、交通機関など現金払いのみというケースも結構多いので必ず用意しましょう。
デメリットは、両替手数料が割高なことや、盗難・紛失等の危険性があることなどです。

トラベラーズチェックは主にヨーロッパやアメリカで普及していて、デパートやホテル、レストランなどで使用することができます。
メリットとしては外貨両替に比べ格安の手数料で購入することができることや、紛失・盗難時に再発行を受けることができる点などです。
デメリットは、使用できる場所が限定されている点です。

クレジットカードはアメックスやVISA、マスターのついたカードなら、幅広い場所で使うことができ便利です。
メリットは決済以外にも空港のラウンジや海外旅行保険などのカード会員向け付随サービスを受けることができることです。ぜひとも1枚とは言わず2~3枚はクレジットカードを持っていきましょう。

デメリットはカード犯罪の被害に合う可能性があることや、支払が円決済の場合に為替手数料がかかることなどがあります。

手数料無料で外貨両替!詳細ページ

空港・銀行よりお得な外貨両替!

line